header

当サイト、Studio Gyokimaeの録音関連記事が本になりました。

「とーくばっく ~デジタル・スタジオの話~」
販売のご案内

もしあなたがエンジニアで、他者の意見に耳を傾けられる賢明なアーティストやディレクターに恵まれたとき、
もしあなたがアーティストで、心無いディレクターやエンジニアから自分の作品を守る必要に迫られたとき、
もしあなたがアマチュアのクリエイターで、収録レベルに迷ったとき、
ここにまとめたお話が、その素晴らしい楽曲を、ありのままにリスナーに届けるヒントになれば幸いです。
(第4章「収録レベルの話」より)

  • B5/106ページ/オフセット印刷・全編カラー
  • 当サイトの掲載文章をブラッシュアップし、一部情報をアップデート
  • サイト未掲載のエッセイを収録
  • 左ページに「例のカエル」のパラパラ・アニメを収録
  • 制 作:David Shimamoto (Studio Gyokimae)
  • 表 紙:福地 忠司
  • アニメ:Casey Alexander

目次

  • 1部 PCM録音の話
    • 1章 ビット・レートの話
    • 2章 ディザリングの話
    • コラム:有効ビット長の測定
    • 3章 サンプル・レートの話
  • 2部 収録レベルの話
    • 4章 収録レベルの話
    • 5章 メータの話
    • コラム:ビット長の現状
    • 6章 ダイナミック・レンジの話
    • コラム:K-Systemとは
    • コラム:ラウドネス測定手順
    • コラム: M・S・I~EBU Modeはラウドネス・メータの業界標準となるか
  • 3部 ノウハウ集
    • 7章 M/S処理と留意事項
    • 8章 YouTubeラウドネス規定導入後のミックス手法
    • 9章 抑揚をアレンジに活かす
    • 10章 補正可能時代の収録ボーカリストが知るべきこと
  • 付録A  随筆集
    • A-1 対訳のない制作用語
    • A-2 CD-Rで音が変わるか?
    • A-3 海苔波形とは? きざみ海苔とは?
    • A-4 ボーカルへの「返し」
    • A-5 Vo.フェーダ・オートメーションのススメ
    • A-6 ハイレゾの話
  • 付録B
    • 市販曲ラウドネス一覧
    • 手動ラウドネス・ノーマライズ用・早見表

サンプル

PDFダウンロード(1.7MB)

価格

1,500円(税込)

通販の場合は、別途送料180円と送金手数料のご負担をお願い致します。
日本国外への発送についてはご相談ください。

ご購入方法

現在、以下の方法にてお求めいただけます。

1. 店頭にてご購入

下記の店舗にて販売中です。
ご来店の際は、あらかじめ電話等で在庫状況をご確認されることをお勧め致します。

関西

絵本カフェ holo holo
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目7-25
電話: 06-4396-8778
http://ehon.cafe-holo-holo.com

関東

ディスクユニオン JazzTOKYO
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目1-45 ニュー駿河台ビル2F
電話: 03-3294-2648
http://diskunion.net/shop/ct/jazz_tokyo


2. 通販にてご購入

以下の必要事項を記入し、いずれかの連絡先までお知らせください。
ご入金先の銀行口座番号を返送させていただきますので、こちらに1,860円(代金1,500円+送料360円)をご入金ください。
ご入金の確認後、レターパックにて書籍をお送り致します。

必要事項

  1. 振込人名義
  2. 送付先(宛名が振込名義と異なる場合はそちらも)
  3. 電話番号 ※任意。レターパックの宛名に記載します。

連絡先

  • gyokimae@gmail.com または Twitter: @gyokimae 宛てDM