とーくばっく~デジタル・スタジオの話
電子版のご案内

とーくばっく表紙
エンジニアはもちろん、自分でミックス/マスタリングを手掛ける宅録ミュージシャン達も、要注目の書。
2010年代半ば、これからの録音作品のために(ちょっと難しいけど)知っておくべき知識と知恵。
高野寛 ミュージシャン/京都精華大学ポピュラーカルチャー学部教授
音楽制作におけるデジタルに関する必要な知識をここまでわかりやすくまとめたものは他にないように思います。
音楽制作に携わる、すべての人におすすめです!
D.O.I. エンジニア,プロデューサー/Daimonion Recordings
ダブルカセットで宅録を始めて今まで全てが我流、
この本を読んでかなりモヤモヤして悩んでたものが無くなりました。
それは”録音のレベルについて”です。
ゴンドウトモヒコ METAFIVE
打ち込みや宅録やる人は必読。
いや、ミックスやマスタリングに意見したりするミュージシャンもみんな必読。
あと音楽制作に携わるディレクターも。
三浦康嗣 音楽家/□□□(クチロロ)

もしあなたがエンジニアで、他者の意見に耳を傾けられる賢明なアーティストやディレクターに恵まれたとき、

もしあなたがアーティストで、心無いディレクターやエンジニアから自分の作品を守る必要に迫られたとき、

もしあなたがアマチュアのクリエイターで、収録レベルに迷ったとき、

ここにまとめたお話が、その素晴らしい楽曲を、ありのままにリスナーに届けるヒントになれば幸いです。

(第4章「収録レベルの話」より)

※書籍版累計2,000部は完売しました。ありがとうございました。

関連ページ

書籍第2版 正誤表&追加資料

第3回 東京オフ会/読者交流会のご案内 (2019/2/8開催)

概要

本について

目次

電子版・利用規約

「とーくばっく 電子フリー版」について

以下を禁じます。

上記に反しない限り、ダウンロードされたご本人が個人的に使用する範囲において、印刷等を含め自由にご利用いただけます。

教育機関や勉強会(社内/個人有志を問わず)など、団体において配布、回覧などを希望される場合

ご採用いただける旨を本書案内ページに団体名とともに掲載させていただけることを唯一の利用条件と致します。
本書巻末に記載の著者連絡先までご連絡ください。

なお、下記一覧に記載がない団体での本書使用にお気付きの際は、著者までご連絡ください。

■採用団体一覧(順不同、敬称略)
  • 東京・株式会社バンダイナムコスタジオ サウンド部
  • 東京・国立音楽大学コンピュータ音楽専修
  • 東京・国立音楽大学大学院作曲専攻コンピュータ音楽コース
  • 東京・尚美学園大学芸術情報学部情報表現学科ゲームサウンドフィールド
  • 千葉・城西国際大学メディア学部サウンド分野
  • 京都・京都精華大学ポピュラーカルチャー学部音楽コース
  • 大阪・キャットミュージックカレッジ専門学校ミュージッククリエイター専攻
  • 大阪・ヒューマンアカデミー 大阪校 ミュージックカレッジ
  • 大阪・CSE Recording Studio

「とーくばっく 電子完全版」について

巻末に記載の購入者のみ閲覧可とします。回覧等はご遠慮ください。

ご支援、および完全版について

下記URLより、PayPal決済にて著者の活動をご支援いただけます。(金額は任意に設定いただけます)

2,000円以上ご支援いただけました方には、PayPalにご登録のメールアドレスに「とーくばっく 電子完全版」のダウンロードURLをお送り致します。

決済より72時間以内に著者より連絡がない場合は、大変お手数ですがgyokimae@gmail.comまでお知らせください。

フリー版ダウンロード